生存確認のための日記

1日一回、旅先であったことを書きます

腹減って死ぬ

ホテル出ようとしたら超雨降り出した

傘がないからロビーでしばらく待ってたけどけど駅まで走った

 

最寄駅から一本でルーヴル美術館に着きます

朝ごはん食べてなかったからルーヴル美術館の中にあるフードコート的なとこで二食まとめて食おう、みたいな感じであったけど頼みすぎたね

 

 

f:id:kygs731:20170826083148j:image 

 

 

メトロから出たから地下の出入り口ですけどこんな感じで商業施設になってる。スタバとかあるしコスメ売ってるしアップルストアもある

 

 

f:id:kygs731:20170826085232j:image

 

 

エスカレーターで一段上がったとこに音声ガイドの受付があるけど、そこはチケットの自販機一枚しかないしカードしか使えないから下のチケットカウンターで買ったほうがいいし、チケットカウンターよりは駅出てからあるギフトショップっぽいチケット売ってるとこで買ったほうが並ばずに済むかな

 

 

f:id:kygs731:20170826083511j:image

 

 

ガイドは5€で、降りるときにIDを預けなきゃ行けない

3DSです

 

 

f:id:kygs731:20170826085627j:image

 

 

入り口は4つあるくさくて、みんなニケがある階段のとこから始めるらしいけど、適当に入ったら中世のキリスト教の像がたくさん置いてある部屋からだった

 

 

f:id:kygs731:20170826083642j:image

 

 

ここは半地階とか言って実質一階ですけど、窓から中庭が見えます

 

 

f:id:kygs731:20170826083711j:image

 

 

一階に上がると古代ギリシャローマの彫刻がめっちゃ置いてある部屋に入りました

 

 

 f:id:kygs731:20170826083722j:image

 

 

自撮りする人(たぶんアポロさんです)

 

 

f:id:kygs731:20170826083818j:image

 

 

これ実物が思ってたより小さかった気がするんだけどすごい綺麗だった

 

 

f:id:kygs731:20170826083841j:image

 

 

そしてミケランジェロ

奴隷二体一緒に置かれてます

 

 

f:id:kygs731:20170826083910j:image

 

 

ところで、オルセーで何回も感じた「ここにあったのか」がルーヴルだと圧倒的にないんですよね、「ここにあるの?まあそうだよな」って感じ

 

二階に上がる階段のエントランスに人だかりが

 

 

f:id:kygs731:20170826083937j:image

 

 

ミッドタウンでレプリカは見たことあるし、なんでか人物だけの像だと思ってたんですけど、下に船があったんですね…テーマ考えれば当たり前体操だけど

 

 

f:id:kygs731:20170826084228j:image

 

 

もう道とか覚えてないけど写真は一応時系列で乗せてるからそのまま行くぞ

彫刻に特化した部屋に3つあるけど、次会ったときにまた例のやつがありました

 

 

f:id:kygs731:20170826084251j:image

 

 

これもね、人だかりがすごかったけど、隣の部屋に置いてあったうずくまるアフロディーテが結構好きです

写真撮り忘れたけど

 

 

そこか

また結構歩いた気がしますけど古代オリエントのコーナーにまた例のやつ

ハムラビ法典です

3DSのガイドはね、作品紹介だけじゃなくて現在地教えてくれるし道案内まで来てくれるからあれがないとダメだと思う。ルーヴル美術館アホみたいに広いし普通に迷うからね

 

 

f:id:kygs731:20170826084323j:image

 

 

f:id:kygs731:20170826090620j:image

 

 

ハムラビ法典がある隣の部屋にまた彫刻がいっぱい展示されてるガラス窓の天井のとこがあったあった

 

なんか急に天井がかわいい部屋もあった

 

 

f:id:kygs731:20170826084349j:image

 

 

その隣がまた急にこれ

 

 

f:id:kygs731:20170826084518j:image

 

 

グランドなんとかっていう細長い、メインの展示室があって、向こうにニケが見えるし、左側のクソでかい絵は

 

 

f:id:kygs731:20170826084720j:image

 

 

ナポレオンの戴冠式です

まあここにあるわな一位

 

 

f:id:kygs731:20170826084621j:image

 

 

この長いギャラリー途中にある広い通路みたいなところに例のやつが

 

 

f:id:kygs731:20170826084731j:image

 

 

人だかりがすごいですね

たぶんこれが唯一近づけないようにされたら絵だと思う

モナリザとSNOWしようと思ってたのに

今日は閉館が9時45分だしみんな帰ってから撮ろうと思ったけどみんな帰らないんだよな

 

 

f:id:kygs731:20170826084820j:image

 

 

一旦諦めて進みます

 

ガイドがめちゃくちゃ、うちはラファエロいっぱいあるからって自慢して来ます

まあ自慢できるくらいいっぱいあるんだから仕方ないけどね

ラファエロ本人だけじゃなく弟子の絵も一緒に置いてあった

 

 

 f:id:kygs731:20170826084951j:image

 

 

その長い廊下の壁じゃなくて通路のど真ん中にあったゴリアテをぶっ殺そうとするダビデの絵ですけど、裏面も同じ場面だけど時間がちょっと進んでるおもしろやつです

 

 

 

 f:id:kygs731:20170826091324j:image

 

 

f:id:kygs731:20170826091343j:image

 

 

ところでやつらダビデ好きよな

聖書のシーンを描きがちなのだから仕方ないけど、この廊下だけでゴリアテ3回以上は殺されてる

 

 

f:id:kygs731:20170826091912j:image

 

 

いぇ〜〜〜い東京でやってるアルチンボルド行けないから大勝利〜〜〜〜

 

カラヴァッジョが3枚置いてあったんですよ

ロンドンのナショナルギャラリーにもカラヴァッジョ3枚あるらしいけどミラノに駆り出されてて見れなかったからうれちい〜〜

 

 

f:id:kygs731:20170826091819j:image

 

f:id:kygs731:20170826092044j:image

 

 

見たことあるやつだ…

 

 

f:id:kygs731:20170826092118j:image

 

 

ここムリーニョのコーナーみたいになってたんですけど絵柄変わりすぎわろた…

 

 そんで窓から例のやつ〜〜昼くらいだと結構混んでるんですよね

 

f:id:kygs731:20170826092300j:image

 

 

まあここにあるよな第2位

 

 

f:id:kygs731:20170826092407j:image

 

 

そしてこのメドゥーズ号の筏がマジですごいんですけど、ギフトショップにポストカード売ってなくて萎えた…(ポストカード大好きマン)

音声ガイドがなんかめっちゃ推しで、近くにある他の2人他の対策の説明いしてるときに絶対言及してくる

 

 

f:id:kygs731:20170826092455j:image

 

 

閉館まで粘るつもりだったけど腹減って死にそうだったから9時すぎたとこでリタイアした…

3階行けなかった…フェルメールレンブラント

 

美術館の向こうにあったレストランに入ったんですけど、生肉食ったので明日死んだらそういうことです

 

 

f:id:kygs731:20170826093105j:image

 

サラダとパンがバリうまかったけどお肉もサラダも酸っぱい系のソースだった

偉いからお酒飲まずにコーラ頼んだよ

 

そこからかなり急いで電車乗ってムーランルージュ行きました
11時のショーだからね

 

中はこんな感じ

 

f:id:kygs731:20170826093459j:image

 

 

f:id:kygs731:20170826093637j:image

 

 

席は決まってなくて、真ん中とか前の席座りたかったら早め来て並ぶ感じだと思う

 

それっぽい二階席もある

 

 

f:id:kygs731:20170826093829j:image

 

 

ショーはね、すごいダンスがあるわけじゃないけど、衣装と舞台装置がすごい、金かかってるなってめっちゃわかる

個人の実力がすげえ!ってパフォーマスも間には何回かあるけど、全体的には量で圧倒してくる感じだった。舞台上常に何人もダンサーがいて、どこ見たらいいんだろうって忙しかった

男のダンサーも何人かいたけどパセリみたいなもんで、脱がないしすごい動くわけでもない

でも女の子は常にトップレス、そんでみんな衣装がかわいい

常に着替えてるし常に違う衣装出してる

 

 

一言で言うと、地の文で女を性的消費するイッツアスモールワールドです

 

期待してたのと方向性が違ったけど衣装がすごくて楽しかったし、いろいろ考察とかできることもあったから、ショー自体はfunnyって感じで売ってるけどわりとinterestingでした

 

 

9時と11時があって、11時のが圧倒的に安くてシャンパン付きで87€と、まあまあ高いっちゃ高いですけど

1人でシャンパンのハーフボトル飲んだ

 

ウェイターのおじさん曰く、40カ国くらいのダンサーがいて、かなり練習してるらしいけど日本人はいないっぽい

女の子の採用最低身長が175cmだから

 

てか、駅から歩いて5分くらいだったけど、 ムーランルージュを349867386倍下品にした感じのお店がいっぱいあって、店先で大人の人が超声かけて来た治安が-6737679だったけど、夜のモンマルトルってこんな感じかってなったので今度は友達ときたら夜遊びしたいなって思いました

 

 

f:id:kygs731:20170826094646j:image

 

 

ムーランルージュからホテルまで一本道だけど、パリは実際スラム街だから死ぬよりは安いと思って、35€っていう明らかにぼったくりなタクシーに乗りました

 

 

昨日書き忘れたフランスの悪口コーナーです

実際無限に出てくるけどメモったやつだけ

 

バイクがうるさい。ロンドンはバイクだらけだったけどこっいはバイクだらけです。暗くなるぶんぶんぶんぶんわざと大きい音出してくるからマジで嫌い

 

またロンドンと比べるけど、ゲイだってわかる人が全然見かけない。エッフェル塔の前で2人だけいたくらい。これに対してる文句言っていいのかはわからないけど、ロンドン断じてたロープンな空気が確かにないのはわかる。空気全体がノンケ向けで保守的なんだよね

 

駅出てからの地図がないっていうか見たらない。ロンドンにあったやつ死ぬほどわかりやすくて毎日世話になってた。要はロンドンが好きなのかもしれない

 

とにかくトイレがない。フランス人は排泄しないのか?ってくらいトイレがない。これはマジでキレそう。駅にトイレがないのマジで無理。公衆トイレはトイレットペーパーがないしな

 

wifi少ない。ルーヴル美術館ではフリーwifiあったけど繋がる場所に行かないとダメだった。オルセーに至ってはそもそもないし、レストランとかでもほとんどない。ロンドンの方がwifiねえから黙って食えってイメージだったけど全身優しかったわ

 

 

 

今日も書き途中のデータがまた消えて心折れそうになったけど

おやすみ